二つの成分による予防効果 | ペットのフィラリアをお得に予防するならハートガードプラスを使おう

二つの成分による予防効果

青い錠剤

高い効果でフィラリアを予防するだけでなく、同時に腸管内寄生虫も予防することができるハートガードプラス。
ペットの気になる感染症と寄生虫を同時に予防することができるというのはとても便利ですし非常に助かるポイントですよね。
この二つの予防効果ですが、一体どのようにして発揮するように作られているのか気になる飼い主さんもいるのではないでしょうか。

実はハートガードプラスには、二つの成分が含まれており、この成分によってフィラリアと腸管内寄生虫を同時に予防することができるようになっているのです。
ハートガードプラスに含まれている成分はイベルメクチンとパモ酸ピランテルという成分で、イベルメクチンは主にフィラリアに対して効果を発揮します。
このイベルメクチンという成分は少ない量でも高い効果を発揮してくれる成分で、副作用も少ないという特徴があるため、安全に使うことができる成分になっています。
また、もう一つの成分であるパモ酸ピランテルは回虫や鉤虫といった腸管内寄生虫に対して高い駆除効果を発揮してくれるのです。
このように、ハートガードプラスは頼りになる効果がある二つの成分を配合することによって、一度の投与で二つの効果を発揮してくれるのです。

イベルメクチンもパモ酸ピランテルも有名な成分なので、安心して使うことができますよね。
ハートガードプラスを使って、ペットのフィラリア予防も厄介な寄生虫予防も同時に終わらせちゃいましょう!